距離 男性好意

距離 近さで分かる男性の好意記事一覧

パーソナルスペースは、他人との距離感を知る上でも活用できる概念です。例えば、敢えてこのパーソナルスペースに身を置いて、相手の態度をチェックするという方法があります。異性の好意を見抜く際にも役立つのが、こういった方法です。男性の場合には、パーソナルスペースが縦長に長い傾向があります。ですので、自分の前方と後方には非常に敏感です。一方、女性は360度等間隔でパーソナルスペースがあります。従って、左右の...

人との関係性は、期間を要して成立する場合もありますが、気付いたら意識する様になるというケースもあります。気付いたら隣に来るのは、男性好意の表れの1つです。隣に来るのは、男性にとっても、相手にとっても距離が縮まる状態になります。カップルなどの場合には、ペアでの行動も多いので、定位置としての認識が存在している事もあります。でも、特定の関係ではないのに、気付いたら隣に来る男性の場合には、男性好意があって...

給湯器のある場所で休憩を取る場合もあり、職場などでちょっとした休憩や昼休み、ときには情報交換の場として活用があると思います。どうしても仕事以外の話をしたい場合には、休憩時間を利用したり、給湯室などを利用するという人も見られます。給湯室で話しかけてくるのは、男性の好意の表れでもあります。同じ場所で話しかけてくる頻度が多い場合には、やはり敢えて男性が行っている可能性があります。場面としては、男性の好意...

女性と一緒に帰りたがる男性がいます。一緒に帰りたがるというのは、相手に興味がある証拠です。もちろん異性に興味があるのは、男性も女性も同じでしょう。ましてやその相手が、自分にとって関心度の高い人であるなら、一緒にいたいという気持ちはあって当然です。それは、男性の心理も、女性の心理も同じです。普段はあまり話す機会がなく、何とか相手とコミュニケーションをとりたいと思う時、帰り道で一緒になるのは絶好の機会...

男性好意を正しく把握するためには、デートの最中の彼の行動にも目を向けることが大切です。例えば、どのような場所でデートするかによっても相手の本気度はある程度分かります。男性好意がある場合は、お洒落なレストランなどに誘われるのが一般的です。また、最近では個室完備の二人飲み屋などもデートに利用されることがあります。現在増えている二人飲み屋は、かなりお洒落な雰囲気になっているのが特長です。個室を用意してい...

男性は、女性と2人で会う場合、通常は男性心理として、好意を持っていると考えて良いでしょう。ここで云う通常とは、例外的な場合を除いた物と解釈して下さい。例外の状況とは、明らかに女性の方が優位な場合です。例えば、職場の上司である、学校やアルバイトの先輩である、などの状況です。この場合の好意の有無は慎重に見極めなければなりません。一番簡単な方法は「2人の時は敬語を使わなくて良い」という意思をうまく伝えて...

一般的に男性は気になる女性に近づきたい傾向があります。こういった傾向は集団生活や公共の場でも見られることが多く、大部分の男性に共通する行動です。近づいてくる場合の男性心理には、少なからずその女性への興味や好意が絡んでいます。位置的な距離が近づくことで、コンタクトをとりやすくなるのがこのような行動の一つの理由です。意中の女性の言動もある程度把握することが可能で、後のアプローチの際の情報収集も出来ます...

知り合い、友人、または付き合っている男性がポケットに手を入れながら笑顔で近寄る男性好意を受けた人も少なくありません。ポケットに手を入れているので、想像しただけでも少し笑えてくる行動ですが、笑顔で近寄る行動の男性好意は悪い印象ではなく、女性も笑顔という事でその場も和やかに相手をしてくれたりします。笑顔で近寄る事は女性に好かれたい行動であり、よく思われたいと思っている男性好意です。真顔で近寄る男性もい...

同じ職場の男性がちゃん付け名前呼ぶ場合、好意的に見てくれている男性の心理もあります。相手が年上男性であれば、ちゃん付けで名前呼ぶ男性の心理も可愛がってくれていることも多くなってきます。同じ苗字が他にもいるなど呼び方で区別するため、ちゃん付けで名前呼ぶこともありがちです。こちらが相手の恋愛対象になりにくい既婚女性だったりすると、ちゃん付けで名前呼ぶことでフレンドリーに接している男性の心理も考えられま...