女性 好意 勘違い

女性の好意サインを勘違いしないためには

スポンサーリンク

 

気になる人が出来たら、
誰しもその人との仲を深めたいと思います。

 

しかし、女性が送っているサインを
正しく受け取れている男性は
残念ながら少ないです。

 

多くの男性が、
女性の言動を勘違いし少なからず
恥ずかしい思いをしています。

 

これは男性に比べ、
女の人の心理がとても複雑だからです。

 

女性は、周りの人に好意を
持ってもらえるように行動します。

 

これは、女の人がもともと、
競争をする生活環境ではなく
コミュニティの中で長い間生活をしてきました。

 

それが遺伝子に組み込まれているからだと
考えられています。

 

そのため、好かれることが大事なのであって、
決して男性のようにそれ以上のものを
求めているからする行動ではないということです。

 

また、計画的に多くの人に好かれようとする
小悪魔女子という人たちもいます。

 

この中から正しく脈ありサインを読み取ることは
男性の思考の場合、すぐに判断は
難しいかもしれません。

 

それでも、
本当に好意を寄せている男性にしか
見せない・しない言動が必ず女性にもあります。

 

スポンサーリンク

 

女性心理を学ぶ上で知っておくべきことは、
女の人は基本どんな人でも
八方美人だということです。

 

つまり、たとえ興味がない人だとしても、
それなりににこやかに対応することが
出来るという能力を備えているということです。

 

これを正しく知っておかないと、
少し優しくされただけですぐに
勘違いをしてしまう危険性があります。

 

誰にでも同じ対応をすることが出来ますが、
好意を寄せている男性には
意外と恥ずかしくなってしまうのが女の人です。

 

男友達なら目を合わせたり近くにいても
全然問題ないのに、好きな彼の前だと

 

恥ずかしがって目を見ることができない、
なんてことがあります。

 

また、女の人はどうでもいい人だと
受身になりがちですので、
会話などでも受け流す態度をします。

 

何度誘ってもはぐらかされるようであれば、
それは普段いくら優しくしてくれていても、

 

あなたに恋愛対象としての
興味は持っていないと考えて
まず間違いありません。

 

好きな彼ならどんなに
忙しくても誘いに乗ってくるからです。

 

おだてるとすぐに木に登る、
これが男性の表現に近いかも。

 

男性の人は、瞬間湯沸かし器のように
ならないようにしましょう。

 

勘違をしないがためにも!

 

スポンサーリンク